出会い系サイトは、パソコンやスマホを使って異性との出会いを見つけることができる大変便利なサービスです。

しかも、誰にも知られることなく秘密厳守で理想のパートナーを見つけることができるので、セフレや不倫といった大人の出会いを求めている人にとっては、この上ない出会いの場となっていることは言うまでもありません。

しかし、ネット上にあるすべての出会い系サイトでリアルな出会いが実現できるわけではありません。

なかには、出会い系サイトの便利さを逆手にとって利用者から料金を騙し取る悪質なサイトも数多く存在しているので注意が必要です。

ここでは、利用者の弱みにつけ込んで金銭を騙し取るワンクリック詐欺について書いてみたいと思います。

ワンクリック詐欺とは

ワンクリック詐欺とは、アダルトサイトや出会い系サイト内にあるリンクやボタン、さらには勝手に送られた電子メールに記載されているURLなどをクリックすると、「ご登録ありがとうございます」とか「登録が完了しました」とった文言が表示され、一方的にサービスの利用を契約したことにされて多額の料金を請求してくる詐欺のことです。

具体的な例としては、アダルトサイトで動画や画像を見ようとして「サンプル視聴」や「続きを見る」といったリンクをクリックしたり、出会い系サイトで「年齢認証」と書かれたボタンをクリックしただけで下図のような請求画面が表示されます。

ワンクリック詐欺

 
さらに悪質な場合は、このような請求画面が表示されるだけでなく、クリックと同時にウイルスを含んだプログラムをインストールさせられ、請求画面を消しても消しても繰り返し表示し続ける場合もあります。

ワックリック詐欺への対策

ワンクリック詐欺に遭わないようにするためには、アダルトサイトや出会い系サイトの中にあるリンクやボタンを無闇にクリックしないこと…と言いたいところですが、アダルトサイトや出会い系サイトには「年齢認証」のボタンはつきものですから、どうしてもクリックしなければいけませんよね。

利用しようとするアダルトサイトや出会い系サイトが正規のサイトであれば問題ありませんが、詐欺サイトだったら面倒なことに…。

そんな不安を取り除くためには、最新のウイルスソフトを導入しておくことが重要となってきます。

実は、随分昔の話になりますが、私自身アダルトサイトでワンクリック詐欺の地雷を踏んだことがありまして、見事にウイルスに感染させられ請求画面のエンドレス地獄を味わったことがあります。

その頃は、ワンクリック詐欺やウイルスソフトといったものに対して無知だったこともありまして、ただただパソコンを前にあたふたした記憶がございます。

でも、それを機にウイルスソフトの重要性を知りましたし、今でもアダルトサイトを閲覧することがありますが、今ではウイルスソフトがしっかりとブロックしてくれます。

ワックリック詐欺に遭ってしまったら

それでは、もしウイルスソフトを導入していないパソコンでワンクリック詐欺の地雷を踏んでしまったらどうすれば良いのでしょうか?

まず、はっきりと申し上げておきたいのは、支払いに応じてはいけないと言うことです。

請求画面が繰り返し表示されると、焦りや周囲にバレる事を恐れて支払いに応じるケースもあるようですが、決して支払いに応じてはいけません。

また、上の図ではサポートダイヤル・メールサポートといった形で連絡が取れるようになっていますが、決してこれらの連絡先に問い合わせをしてはいけません。

電話やメールで問い合わせをしてしまうと、電話番号やメールアドレスをミスミス相手に教えることになり、請求がさらに過激になる可能性があります。

上の図を見てもわかるように、請求される金額は「これくらいなら支払って無かったことに…」と思わせるような金額になっていますが、一度支払ってしまうと二度・三度と繰り返し請求される可能性もあるので、絶対に支払ってはいけません。

でも、繰り返し表示される請求画面がどうなるの?ってことになりますが、私の経験ではパソコンのシステムの復元を行うことで請求画面を消すことができました。

あなたは、ウイルスソフトを導入していますか?

ウイルスソフトの利用期限は切れていませんか?

この記事を読んだことをきっかけに、今一度見直して見ましょう。